ショーツのサイズの選び方 合ってない小さめよりも大きめを選ぶ!ショーツサイズの測り方とサイズ表、ショーツの選び方でズレる原因解消と黒ずみ対策、おすすめのショーツ、綿100%ショーツ、縫い目なしショーツをご紹介

美と健康
  • 毎日、身に着けるショーツ。皆さんはどうやって選んでいますか?
  • デザインがかわいいから
  • 洋服のサイズと同じMサイズ
  • ブラジャーとセットだから
  • 3枚セットでお得だから

など、様々だと思いますが、自分に合った正しいショーツを選んでいる方は、意外と少ないのではないでしょうか?

毎日、肌に直に身に着けるショーツだから、第2の皮膚と言われるくらい、良くも悪くもヒップラインに大きく影響してしまうのです。

妊娠、出産を経たママ世代にとって、自分の体の変化は大問題ですよね。でも、あきらめないでください!自分の身体に合ったショーツを選ぶことで、年齢に負けないヒップラインを作ることができますよ!

bluedaisy

実は知られていない、正しいショーツの選び方を紹介します。

(下着取扱い/アドバイザー歴30年以上の母、直伝の知識です)

ショーツのサイズの選び方 合っていない小さめよりも大きめを選ぶ

ショーツのサイズの上手な選び方のコツは、ズバリ、大きめを選ぶことだったんです!!

合っていない小さめなショーツサイズは、年齢と共に柔らかくなっていく肉質や、少しずつ崩れていくボディーラインにはどうしてもムリが生じちゃうんですね(悲)

しかし、正しい下着を正しく身に着けることで、見違えるようなシルエットを手に入れることができます。

特にショーツは、肌に直に身に着けるので、第2の皮膚とも呼ばれています。ヒップラインのベースを作るのが、ショーツの役割です。どんなに効果のあるガードルを身に着けていても、ベースのショーツ選びを間違えていたら、美しいヒップラインを作ることはできません。

ショーツのサイズ選び 合ってない小さめよりも大きめを選ぶ!

ショーツのサイズ選びは、合ってない小さめではなく、いつもより大きめを選んでください。

ショーツのサイズ選びで一番大事なことは、ヒップの丸みを全て包み込んでくれるものを選ぶこと。

出来れば、お腹もすっぽり入るウエストまで深さのあるものがベストです。合っていない小さめサイズを選んでいるとヒップの形を崩してしまいます。

小さめショーツを履いて ヒップがショーツからはみ出していると…

  • ヒップの丸みがつぶされ、扁平で長い形になっていき、太ももとの境目が無くなって足が短く見えてしまう
  • ヒップが分断されて、ヒップの下に段が出来てしまう
  • ウエストに食い込んで、ウエストに段ができてしまう

いつもより大きめのサイズを選ぶことは、女心として抵抗があるかもしれませんが、サイズは誰にも分かりません。それよりも、正しいサイズのショーツを選んで美しいヒップラインを作る方が、洋服を着た時に、足が長くきれいに見えますよ!

自分のショーツのチェックを!

自分の普段はいているショーツを履いて、鏡の前でチェックしてみてください。こんなショーツはヒップラインを崩す原因になってしまいます。

出典:https://store.charle.co.jp/ec/php/pr/shorts_0908/index.php

ショーツサイズの測り方とショーツサイズ表

ショーツサイズの測り方を知って、自分のサイズを知ることが、正しいショーツ選びの第一歩です。サイズの測り方には、正しく測るポイントがあるのでご紹介していきます。

ショーツを選ぶときは、ウエストサイズではなく、ヒップサイズを測ります。

ショーツサイズの測り方

  • 全身が写る鏡の前で、出来れば裸かショーツ一枚の上から測ります。
  • 脚を閉じてまっすぐに立った状態で、背中側からメジャーを回してヒップの一番高い位置にメジャーを当てて前側で測ります。
  • 鏡の前で横向きに立ち、床と水平になるように測ります。

出典:https://store.charle.co.jp/ec/php/choose/size.php

ショーツサイズ表

自分の正しいヒップサイズが分かったら、下記ショーツサイズ表でショーツのサイズを確認してください。

ヒップ寸法 ショーツサイズ
82~90 S
87~95 M
92~100 L
97~105 LL
102~110 3L

(JIS規格ショーツサイズ)

上記サイズ表記は、JIS規格なので海外のメーカーのショーツの場合は、異なる場合がありますので、ショーツについているタグを確認すると安心です。

ショーツの選び方~ズレる原因解消と黒ずみ対策

ショーツの選び方は、サイズ選びだけではありません。ズレる原因となるショーツの作りや黒ずみの対策となるショーツの素材も重要です。

ショーツは一日中直接肌に身に着けるものなので、肌に優しく、ヒップをすっぽり包んでくれて、動いてもズレないストレスの無いものを選びましょう。

ショーツの選び方~ズレる原因解消

ショーツの選び方を間違えると、ショーツがズレる原因にもなります。

ショーツがズレる原因解消するためには、ショーツの作りが体に適したものを選ぶことが重要なんです!

◉ショーツは立体裁断されているものを選びましょう。立体裁断とは、平面ではなく、人体模型に生地を沿わせて型紙を取り、裁断する事。平面では再現できない体の丸みやカーブを再現し、体にフィットするショーツになっています。

◉ショーツは、身体の動きに付いてくる、伸縮性のある生地であることも重要です。

伸縮性があり、立体裁断されているショーツは、歩いても、運動しても体の動きに付いてきて、ずり上がったり、食い込んだりしにくいので、一日中ヒップをすっぽり包んでくれて、ストレスフリーで快適に過ごせます。

立体裁断されているか?伸縮性があるか?ショーツの見分け方

  • ウエスト部分に手を入れて広げ、上からのぞき込むように見て、よく伸びるか、立体的な作りになっているかチェックします。
  • 平置きしたときに、足口が前側についているか確認します。
  • 自分のお尻の丸みをイメージしてすっぽり包んでくれそうか確認すると分かりやすいです。

ショーツの選び方~黒ずみ対策

ショーツの選び方で黒ずみ対策にもなります。それはズバリ、肌に優しい綿が多く含まれている生地を選ぶことです!

ショーツは温度変化や汗、汚れなどから身体を守り、肌を快適、清潔に保つ役割もあります。24時間、直接肌に接しているので、ショーツの選び方を間違えると、お肌の黒ずみの原因にもなります。

ナイロンが多い素材ではなく、綿混率の高い素材はムレによる肌トラブルや、摩擦による肌の黒ずみの対策にもなります。

 

ショーツを選ぶときは、試着するのがおすすめ

試着してチェックすること

  1. 鏡で見て自分のお尻がすっぽり包まれているか確認する。
  2. ショーツがウエストに食い込んでいないか確認する。
  3. 足口が食い込んでいないか確認する。
  4. 足を上げたり、しゃがんだりしてずり上がってこないか確認する。

試着出来ない時の合わせ方

試着できない場合でも、手に取って以下の方法で簡易的に合わせることが出来ます。

ショーツを手に取り、身体の前側でなく、後ろ側のヒップに当てて引き伸ばしながら自分のお尻が入るか確認します。

 

おすすめのショーツ・綿100%ショーツ・縫い目なしショーツをご紹介

おすすめのショーツは、全て立体裁断されていて、伸縮性があり、ヒップをすっぽりと包んでくれる作り、綿混率の高い肌に優しい素材になっていて、動いてもズレることなく、履いていることを忘れるくらいストレスフリーで履くことが出来ます。

美しいヒップラインを作ることが出来るおすすめのショーツ、お肌の弱い方に人気の綿100%のショーツ、縫い目なしのショーツもご紹介します。

おすすめのショーツ

㈱シャルレお尻すっぽりデイリーショーツ(3枚組)

出典:お尻すっぽりデイリーショーツ|シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

このショーツは、綿混率が70%で肌触りも良く、柔らかくて本当によく伸びます。お腹もお尻もすっぽり包んでくれてズレることなく、履いていることを忘れるくらい着心地が良いです。

サイズもS~あるので、身体が丸みを帯びてくる思春期の女の子から履くことが出来ます。ストレスなく履ける下着は、子供の集中力にも影響すると言われています。

ママと娘さんサイズ違いで愛用するのもおすすめです。

ヒップを包み込むショーツを選ぶ大切さはわかったけれど、

もっとおしゃれなショーツが良いわ…

オシャレで素敵なショーツを付けたいと思うのは、いくつになっても変わらない女心ですよね?

美しいヒップラインを作りながら、オシャレさも合わせ持ったショーツもご紹介します。

㈱シャルレ 美意識ブラコーディネートショーツ

出典:美意識ブラコーディネートショーツ IB112 │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

  • 足さばきの良いややハイレッグタイプ
  • 前ウエスト部分は身生地を折り返した仕様でウエストに優しくフィット
  • 立体的で奥行きのある設計でヒップの包み込みが良く、ヒップラインを整えます
  • サイズ S/M/L/LL の4サイズ
  • カラー 6色

バストアップブラジャーとコーディネートできます!

授乳後のバストケアとして、ブラジャーの記事はこちらでご紹介しています。

授乳後バストの維持ケア!授乳後バストを戻すバストアップサプリ、筋トレなど成功方法をご紹介

㈱シャルレ 軽やかレースショーツ〈パレッティ〉

出典:軽やかレースショーツ <パレッティ> IB902 │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

  • 足さばきの良いややハイレッグタイプ
  • 立体的で奥行きのある設計でヒップを包み込む
  • 表面は光沢のある上品な素材、肌に触れる面は優しい風合いのリヨセル混を使用
  • 吸放湿性があり、ムレを軽減します
  • サイズ M/L/LL の3サイズ
  • カラー 3色

3/4カップの可愛いブラジャーとコーディネートできます!

㈱シャルレ 華やかレースショーツ〈ドゥヴァンナ〉

出典:華やかレースショーツ<ドゥヴァンナ> IB772 │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

  • 足さばきの良いややハイレッグタイプ
  • ウエスト部分の全周ストレッチレースが優しくフィット
  • はき込み丈は深めのタイプで、ヒップの包み込みが良く、ヒップラインを整えます
  • サイズ M/L/LL の3サイズ
  • カラー 5色

ノンワイヤーブラジャーとコーディネートできます!

㈱シャルレ 美小尻ショーツ(3分丈)

出典:美小尻ショーツ(3分丈) IB072 │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

  • 太もも脇についたお肉を強めのパワーでおさえることによりバックスタイルのシルエットを小尻にメイクします
  • ヒップから大腿の段差を解消してくれます
  • 中程度のパワー生地でお腹をすっきり見せてくれます
  • 足口はアウターに響きにくいカット
  • サイズ S/M/L/LL の4サイズ
  • カラー 2色

綿100%ショーツ・縫い目なしショーツ

綿100%のショーツや縫い目なしショーツは、お肌が弱い方に欠かせないものですよね?

㈱シャルレ 綿100%ショーツ(2枚組)

出典:綿100メッシュショーツ(同色2枚組) IB043 │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

  • 身生地は綿100%でさらっとした肌触り
  • ゆったりとした着用感
  • 立体的で奥行きのある設計
  • ウエストと足口にラッセルレースを使用し、締め付け感を軽減
  • サイズ M/L/LL/3L の3サイズ
  • カラー 2色

㈱シャルレ 無縫製ショーツ(縫い目なし)

出典:ショーツ(無縫製) IB553 │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

  • 肌にやさしい無縫製
  • 肌になじむ着用感で、まるで着けていないような心地よさ
  • 春夏を快適に過ごせる涼やか素材
  • サイズ S/M/L/LL の4サイズ
  • カラー 3色

※数量限定商品なので、シャルレ公式ホームページでご確認することをおすすめします。

 

シャルレの商品は、身体が楽で、着けているのを忘れるくらいストレスが無く、一度着けたらやめられない着心地です。

それに、伸びたり寄れたりせず、丈夫で長持ち。気が付いたら5年も付けていた、なんてこともあるくらい(笑)だから経済的?でもあるんです。

販売員さんが家に来てくれて、試着して直接購入する方法と、公式ホームページからネット注文する方法があります。

ネット注文する場合も、試着することが出来ます。

出典:アドバイザーのご紹介・サポート │ 通販 │ シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

一度会員(メイト)になれば、ずっと定価の20%引きのメイト価格で購入できます。

会員(メイト)になる方法は、初回のみ1品だけでも、定価で購入するだけ!

出典:メイトダイレクト会員(メイト会員)になるには | シャルレ ウェブストア (charle.co.jp)

 

ショーツサイズの測り方 正しいショーツの選び方 おすすめのショーツまとめ

ショーツの正しい選び方

1.ショーツ選びの大事なことは、ヒップの丸みを全て包み込んでくれるものを選ぶこと。出来れば、お腹もすっぽり入るウエストまで深さのあるものがベストです。合っていない小さめサイズを選んでいるとヒップの形を崩してしまいます。

2.ショーツのサイズは、ヒップのサイズで決まります。測り方は、脚を閉じてまっすぐに立った状態で、背中がわからメジャーを回してヒップの一番高い位置にメジャーを当てて水平に前側で測ります。

3.正しいショーツの選ぶポイントは、立体裁断されているもので、綿混率の高いものを選びます。また、試着して以下の点を確認します。

  1. 鏡で見て自分のお尻がすっぽり包まれているか確認する。
  2. ショーツがウエストに食い込んでいないか確認する。
  3. 足口が食い込んでいないか確認する。
  4. 足を上げたり、しゃがんだりしてずり上がってこないか確認する。

4.試着出来ない場合は、身体の前側でなく、後ろ側に当てて、伸ばし自分のお尻がすっぽり包んでくれそうかをチェックします。

 

正しい選び方をすると、自分の思っていたサイズより大きいサイズだったという事がよくあります。

女心としては、サイズアップすることに抵抗がありますよね?でも、大丈夫です!ショーツのサイズは自分以外の人には誰にも分りませんから。それに、ヒップを全て包み込んでくれるショーツを選んだ方が、洋服の上から見た時に、足が長くきれいに見えますよ。

また、体重は変わっていなくても体形が変わったり、肉質が変わる事でベストサイズが変わります。定期的にサイズチェックする事をおすすめします。

ぜひ、自分に合ったベストなショーツで美しいヒップラインを作りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました